外で自由に遊べない日々が続いていますね。
そこでお家に居ながらみんなで遊べるロールプレイングゲームを考えてみました。
(このゲームはLARPではありません)

必要なのは、一緒に遊べる仲間、オンラインツール、約2~3時間の時間だけです。

YESかNOか。
選択することで紡がれる物語をお楽しみください。

INTRODUCTION

貴方は世界人口の0.0000001%の中にいる富豪です。
金で買えるものは全て手に入れ、
あらゆる贅沢を経験し、
そして新しい刺激に飢えています。

そんな貴方のもとに、知人から紹介を受けたとある組織から1通のメールが届きました。

件名:ゲームへのご招待

***様

いつも当組織への多大なる援助をありがとうございます。
感謝を込めて貴方様のために特別なゲームを用意いたしました。

参加するからには途中で降りることはできません。
勝者は望むものを得る。敗者は望まざるものを失う。
そういうゲームです。

ゲームのルールは単純です。
提示される質問にYESかNOで答える。
参加者全員のうち、どちらか回答が少ない方に答えた方全員の勝ちとなります。
質問はいくつか出されますので1回だけで勝敗が決まることはありません。

敗者は毎回自分の大切なモノを1つ失っていただきます。
ご安心ください。
失うモノはご自身で選んでいただけます。

簡単なルールですね。

最終勝者には望むものを1つだけ叶えて差し上げます。
どんな要望でも可能です。

それでは準備はできましたでしょうか?
準備が良ければこちらのURLにアクセスしてください。

http://******************

このゲームについて

最も大切なこと

このゲームは自分の考えたキャラクターになってロールプレイを楽しむゲームです。ゲーム内のキャラクターは勝ち負けを競いますが、プレイヤーが勝ち負けを競うゲームではありません。

ロールプレイングゲームとは

ロールプレイとは自分ではない誰かになって、「その人だったらどうことを考えてどう話すだろう」、「どんな行動をするだろう」、ということを想像しながらそのキャラクターを演じる遊びです。
子供の頃にごっこ遊びで遊んだことがある方ならそれを思い出してみてください。

会話を楽しむゲームです

ゲーム中は様々な質問が表示されますが、会話もなく質問に答えるだけではすぐにゲームが終わってしまい、なんの感情も生まれてこないでしょう。
YESかNOのボタンを押す前に参加者の皆さんで様々な会話を行ってください。
世間話、説得、懐柔、買収、偽装など、自分の作ったこのキャラクターならどういう行動や会話をするだろう、ということを考えながら遊んでみてください。

ロールプレイは初めてで難しいという場合は、自分の性格に似た設定にしてみると遊びやすくなります。

キャラクターであることを楽しんでください

会話にはLINE、SKYPE、Discodeなどを自由に使用できます。映像あり、音声のみ、テキストチャットのみなど、自分の都合の良い参加方法を選んで遊ぶことができます。(ゲーム主催者が許可したものに限ります)

主催から案内されたURLにアクセスした瞬間から、貴方はゲームに参加した富豪の一人です。プレイヤーでの発言ではなく、キャラクターとしての発言を心がけましょう。

進行役に質問をする場合を除き、ゲーム中のメタ発言(プレイヤーとして発言すること)はできるだけ控えましょう。キャラクターとして行動し続けることで、より感情移入し貴方にとって思い出となるゲームの一つになるはずです。

進行役の方が慣れていれば、現実のアクシデントである「通信が途中で切れてしまった」「間違えてボタンを押してしまった」といった失敗もゲーム内のアクシデントとして処理してみてください。それもライブアクションならではの面白さでもあります。
※ただし現実で怪我や事故が起きた場合は速やかにゲームを中断して対応してください。

会話例

「あら、通信が切れたようね」
「管理者です。ただいま**様の通信状況を確認中ですしばらくお待ち下さい」
「やれやれやっと戻ってこれた。FBIが我々の会話を傍受していたのでセキュリティーが働いたようだ。組織が対応してくれたので問題ない」

没入感を上げたい場合

音声のみや、テキストしか参加できない場合、なぜ貴方のキャラクターはその環境なのでしょうか。「声が出せない」「あまりにも有名人で顔を見せれない」など現実のプレイ環境とキャラクターの設定を合わせてみると雰囲気が出ます。

映像を映す場合は、キャラクターの衣装に着替えてもいいでしょう。
貴方のキャラクターはどんな格好をしているのでしょうか。お金持ちらしく立派なスーツやドレス。それとも自由にTシャツやワンピースでしょうか。相手に顔を見られたくないのでマスクをしているかもしれません。

完璧である必要はありませんが、現実とゲームを近寄せるほどに没入感が高まります。

注意事項

このゲームは大切なものを失っていくゲームです。キャラクター作成時は現実の自分の大切なものを設定せずに、できるだけ架空のモノを設定してください。

ゲーム中に発した発言はすべてキャラクターのものです。現実の人間関係に影響がないようにしてください。プレイヤーとして相手の発言が不快に感じて、耐えられなくなった場合は、ゲームを中断して解決策を話し合ってください。

喪失感に耐えられないなど、精神的負荷が高くなった場合はゲームを中断してください。進行役は最後の方に書かれている重要事項について参加者に確認を取るようにしてください。

推奨参加人数

3~7名。5人前後が適正です。
主催者もゲームに参加することができますが、一人は専任の進行・組織役になるのをおすすめします。

構成例:6人の場合
進行・組織役:1名
ゲーム参加者:5名

構成例:4人の場合
ゲーム参加者:4名(うち1名が進行・組織役を兼任)

推奨プレイ環境

・パソコン
・ヘッドフォンとマイクまたはヘッドセット
・Chromeブラウザ

スマホの場合はゲームページとキャラシートを行ったり来たりすることになります。誤ってゲーム画面を消してしまうと元に戻れない場合がありますのでご注意ください。
LINE等でURLを案内された場合、そのアプリ上でゲーム画面が開らいてしまいます。URLをコピーしてブラウザアプリ(Chromeやsafari)で開き直してください。

※ゲーム開始前に環境を設定しておくことをおすすめします。

プレイ時間

キャラ作成:1時間
ゲームプレイ時間:2~4時間

※参加人数や参加者同士の会話の頻度により時間が異なります。
※会話が盛り上がるとプレイ時間が長くなる場合があります。ゲームをする時間に限りがある場合は、進行役が締め切り時間を作ってキリのいいところで打ち切って先に進めることをおすすめします。(2時間程度で終わらせたい場合は1問9分が目安です)

ゲームのルール

・ルール1
いくつかの質問を投げかけます。それに対して貴方がYESと思うならYESのボタンを、NOと思うならNOのボタンを選択してください。

・ルール2
選択した人数が「多かった方」を選んだ方全員の【大切なモノ】を1つ回収します。なにを失うかは自分で選べます。何を失うかを他の参加者にも伝えてください。

・ルール3
選択が同数の場合はNOを選んだ方全員の大切なモノを1つ回収します。

ゲームの流れ

1.ゲームを主催したい人が、GMツール画面から部屋を作成します。
▼GMツール画面
https://shootingstar-larp.jp/yesno/gm/

2.ゲームに参加する人はキャラクターを作成し、キャラクターシートに記入します。
全員の大切なものを共有するため、Googleスプレッドシートに記入することをオススメします。

キャラクターシートテンプレート

Google スプレッドシートでみる

ファイル→コピーを作成でご自身のGoogleDriveにコピーしてご利用ください。

キャラクターはゲーム開始前日など、事前に作成しておくことをおすすめします。

サンプルキャラクター

PL名 サンプル1 サンプル2
PC名 マヌカ・ハニー パトリシア・ロドリゲス
年齢 40 50
性格 慎重 陽気
主要事業  新興宗教 コーヒー農園(麻薬)
居住地 ドバイ サンパウロ
家族構成 独身 夫(10人)
設定 幼い頃に神の啓示を受けたとして宗教家となる。千里眼を持ち、あらゆることを言い当てるという。 コーヒー農園に偽装した麻薬農園を経営。複数の夫たちに様々な事業を経営させている。子供と恋人と音楽を愛する情熱の女
大切なモノ(1~4までは固定、5~10は自由入力)
1財産・事業 100億ドル 50億ドル
2地位 教祖 ビッグママ
3家族・恋人  恋人(5人)
4健康・身体 健康 美脚
両親 恋愛
コーヒー農園(麻薬)
信者 音楽
神殿 恋人たちとの思い出の品
日記 恋人(9人)
10 部下 子供(25人)
願い事・欲望 キリスト教並みの信者が欲しい 世界中の子供にお菓子を配る

※PL:プレイヤー(ご本人)
※PC:プレイヤーキャラクター(ゲーム内のキャラクター)

記入サンプル

性格例 正直、嘘つき、潔癖、横暴、陽気、陰気、用心深い、無計画、保守的、好奇心旺盛
事業例 石油採掘、IT事業、大手通信業、アパレル、投資家、資産家、武器商人、人身売買、地主、コンサルタント
大切なモノ例  邸宅、なにかの思い出、コレクションカー、田舎の祖父母、自由な時間、友人、美術品、恋人、思い出の品、肉体の自慢の部位、年齢、技術
※自分の命を記載するのは禁止です(早々に自殺するプレイヤーが出ないように)

3.全員のキャラクターが作成できたら、主催者は部屋を作成したときに表示されたURLを参加者に伝えてください。

4.参加者はキャラクター名を入力して参加します。

5.画面の指示に従ってゲームをすすめていきます。

・選択前はできるだけ多くの会話を行って、どのボタンを押すのかを悩んでください。

会話例

「あぁなるほどこういう質問か。もちろん私ならYESを選ぶ。他のみんなもそうだろう?」
「さっきYESを押したよね。じゃあ次もYESでしょう。あら?声のトーンが変わったわね」

・負けたときに失われるものは、組織が全力を持ってすぐに回収します。
・回収後は組織から報告があったものとして、その場で喪失感を味わってください。(進行役が組織役を兼任・専任しても構いません)

会話例

「何!?専務たちが私の解任決議を行っただと!そんなまさか・・」
「コレクションの絵が盗まれた?あの絵は100億で買ったのよ!!直ぐに警察を呼んで、、あぁゲームは続けないと駄目なのね。。」
「管理者より報告です。先程**様のご両親を抹消いたしました。報告は以上です」

世界観

主催者が自由に変更しても構いませんが、基本は現代です。

ゲームの参加者は世界中のどこかにいる富豪です。お金に困ることはなく欲しいものは何でも手に入る退屈な毎日。そんな貴方は知人に誘われてある組織の会員となります。
この組織では貴方と同じような参加者のために、様々な刺激的なゲームが年に1回だけ行われています。

そのゲームの殆どは、公にはできない危険なゲームばかり。敗者は全財産をなくすものや命を落とすものさえいます。しかし他では絶対に味わえない刺激が得られると参加を見送るものはほとんどいません。そして勝者にはどんな望むものでも与えてくれる言われています。

進行役

参加者だけで遊ぶこともできますが、誰か一人が組織の一員役として、参加者と兼任または専任することで、大切なモノの回収シーンが盛り上がります。
進行役になった方も、組織側の人間としてのロールプレイを楽しんでみてください。

専任される場合は、参加者の回答を確認するために、管理者専用のコンソール画面を用意しています。
部屋作成時に表示されるURLをご確認ください。

進行役としての行動例

・導入・ルールの読み上げ
・次シーンへ進むタイミングの通達
・大切なものの回収と報告

会話例

次シーンへ進む時
「そろそろ、お時間です。次の質問にお進みください」

回収する時
「**様の大切なモノ『ご家族』を抹消いたしました。戸籍も残らず消去しております」
「**様の大切な『友人』様たちの記憶から、貴方様のことを消去させていただきました」
「**様の大切な『健康』ですが、先程片側の腎臓の機能を停止させていただきました」

組織には現実ではありえないようなことでも可能です。ぜひ素晴らしいアイデアで大切なものを回収してください。

重要

回収描写に流血やグロ描写を含ませたい場合は、事前に参加者に確認をとってください。特に生き物を回収する場合は注意してください。

事前質問の例
以下の回答のうちどこまでの描写が平気ですか?
「貴方の〇〇を回収しました」
「貴方の〇〇が処分所に連れていかれました」
「貴方の〇〇が射殺される映像が流れます」
「貴方の前に料理の乗った皿を置き一言いいます。どうぞ、ハンバーグです」

質問と回答

お互いのことを知っていますか?
⇒皆様は著名な方々ですので、お互いにお名前ぐらいはご存知かと。ゲームが開始してお互いの通話が始まったら自己紹介をするのもいいかもしれません。

嘘の回答をしてもいいのか。
⇒かまいません。それが嘘なのかは誰にもわかりません。

参加者で協力してもいいのか。
⇒かまいません。他の参加者を信じられるならばですが。

失った大切なモノは戻るのか
⇒戻りません。大切なモノは失わないようにお気をつけください。

どの大切なモノを失ったか他の参加者はわかるのか
⇒わかります。失うモノを選んだときに、他の参加者の方にも伝えてください。

組織はどうやって大切なものを回収するのか
⇒詳しくは企業秘密ですが、科学技術・超常現象等様々なものを使用して回収しております。現在まで回収できなかった事例はございません。

ゲーム途中で、大切なものをすべて失ってしまった
⇒全員答えないと次の画面に進めないためゲームは続けてください。その参加者をどのように扱うかは進行役が決めてください。
例:
・更に追加で参加者が望んでいないものを失っていく。
・これ以上失うモノは無いがゲームを続行しないと命を失うと伝える。

願いはどんなものでも叶うのか
⇒はい、叶います。ただし大きすぎる願いは歪んだ形で叶う場合もありますのでご注意ください。

ルールや設定を変えてもいい?
⇒参加者の合意が取れていればハウスルール(自分たちだけのルール)として改良していただいて構いません。

リプレイ動画を配信してもいい?
⇒構いません。このゲームは問題文も含めてネタバレしても構いません。作成された場合はぜひ制作者までご連絡ください。

商用利用してもいい?
⇒商用利用は禁止です。

ゲーム画面が動かない。おかしな動作をした。
⇒システムに不備があり申し訳ありません。よろしければ、システム開発者まで状況をご一報ください。

エラーが出た場合は次の操作をお試しください。
該当参加者とGMのみ操作してください。
1.エラーが出た参加者のゲーム画面下にある灰色のボタン「接続情報を初期化する」を選択。
2.GM用画面にて該当の参加者名の右にある削除ボタンを選択。
3.該当参加者は再度部屋URLから入室する。
4.他の参加者と同じ質問または回答まですすめる。